« 2006年06月 | メイン

2006年08月28日

国産十穀粥(じゅっこくがゆ)購入レポート その2

温めてみよう

いよいよ、国産十穀粥の試食です。

前回も書きましたが、
この商品は温めなくても美味しいみたいなのですが、
やはり美味しくいただきたいので、温めました。

パッケージの裏面の温め方には、
  ・袋のまま沸騰したお湯に入れ、5分間加熱
  ・中身を袋から出し、深めの容器に移しラップをかけ、
   電子レンジで2分間加熱
の2通りが書いてあります。

今回は早く食べたかった(お湯が沸くまで待ちきれない!!)ので、
電子レンジで加熱することにしました。

jyukkokumai3.gif

ラップを外すと、湯気とともに、何とも言えない
美味しそうな匂いが立ち上ります。


中身(十穀あるか?)チェック


この商品の名前は、『国産十穀粥』。
そう。十種の穀物が入っているのです!
皆さん、本当に、十穀入っているのか、とても気になりますよね?
私ももちろん気になったので、食べる前に十穀を探してみました

jyukkokumai5.gif

いかがでしょう??
なにぶんお粥ですので、トロトロに煮込んである為、
細かい区別が難しい(><)
もしかしたら、同じのが入ってるかも・・・ですが、
主人と二人で目を凝らして探した成果が、上の写真です。
確かに十穀入っていると納得できました^^


ようやく試食


十穀探し終え、少し冷めてしまいましたが、ようやく口へ。

食感は、トロトロした中にもプチプチとした食感があり、
食べ応えがあります。
味は、あっさりしてるけど、しっかり味がついています。
だしがよくきいていて、調味料は少ない、という感じでしょうか。

全部食べてみると、けっこう満腹感もありました


私が作る、白米のみの普通のお粥とは全く違い、
味も食べ応えも十分!
なのでこのお粥は、病気の時だけに食べるのではなく、
健康な時でも、お腹が空いた時に、
一食の食事としての満足感が得られる美味しいお粥でした。


次は、新発売の「国産十ニ穀粥(じゅうにこくがゆ)カレー味」
を食べてみたいなぁ^^


2006年08月20日

国産十穀粥(じゅっこくがゆ)購入レポート その1

今回ご紹介するのは、国産十穀粥(じゅっこくがゆ)です。

icon
icon
国産十穀粥(じゅっこくがゆ)
icon

授乳中の夜食に・・・

私には二人の子どもがいるのですが、
二人とも母乳で育てました。
母乳は赤ちゃんの栄養源で、赤ちゃんが生まれてすぐから
食事のみで全栄養が摂取できるようになる頃(1歳前後)まで
飲み続けるものです。

その母乳が作られるのは、もちろん、お母さんの体内です。
だから、母乳をあげているお母さんは、
自分の栄養と母乳用の栄養が必要になるので、
とってもお腹が空くのです。

でも、母乳は赤ちゃんに直接影響を及ぼすものだから、
それを作るお母さんの食べ物にも気を付けないといけません。

できるだけ体に害を及ぼすもの(食品添加物など)が入っていない。
そして、栄養価は高くても、あまり太らないものの方が
お母さんも嬉しいはず。

そこで目に留まったのが、DHCの国産十穀粥(じゅっこくがゆ)です。
  ・化学調味料は不使用
  ・食物繊維やビタミン、ミネラルをしっかりとれる
  ・94キロカロリーという低カロリー
と言う商品説明に、「授乳中の夜食は、これしかない!!
と思ったのが購入のきっかけでした。


外観チェック

Img0466.gif

国産十穀粥(じゅっこくがゆ)袋正面

内容量は200gで、常温で保存できるレトルトパウチ入りです。
底にマチがあるので、立てられます。

袋表面には、「十種の雑穀に、大地の恵みがぎっしり・・・」
「国産雑穀100%使用」の文字と、
使われている十穀の名前と写真が載っています。


Img0467.gif

国産十穀粥(じゅっこくがゆ)袋裏面

裏面には、商品の説明と食べ方(温め方)が書いてあります。
その下には、温めなくてもおいしく食べられる、とも書いてあります。
でも、やっぱりお粥は熱い方がおいしいと思ったので、
今回は温めて食べます。


次回は中身チェックと試食です。


2006年08月18日

サニタリーショーツ・ボクサータイプ


icon
icon
サニタリーショーツ・ボクサータイプ
icon

今回はいつもと趣向を変えて、インナーのレポートです。

と言っても、私が持っているDHCのインナーは、今のトコロ、
サニタリーショーツ・ボクサータイプだけなのですが・・・。

ちなみに。最初におことわりさせて頂きたいことがあります。
このサイトは、購入商品の写真を、「これでもか!!」と言うくらい載せていますが、
今回は、実際に購入した商品の写真の掲載は自粛させていただきます^^;
なぜなら・・・。
購入したのが、だいぶ前で、もう実際に使用しちゃってるからです!
さすがの私も、「使用中の下着の写真は、ちょっと・・・」と
まだ乙女の恥じらい(笑)をもっているので、
ご了承下さい。


外観チェック

送られてきた物を最初に見た時の印象は
「私が今まで使っていたサニタリーショーツと全然違う!」
でした。

わたしがそれまで使っていたものは、
普通のショーツの真ん中がナイロン(?)というものでした。
でも、DHCのサニタリーショーツ・ボクサータイプは、
全体の生地が薄く、ツルツルしていて、ストッキングのような見た目です。

これにかなりの衝撃を受け、すぐに着たい!という衝動に駆られました。


使用感

実際に着てみると
「めっちゃフィットする!何もつけてないみたい!!」
と、またまたかなりの驚きでした。

体にピタッとフィットはするのに、締め付け感が全く無い
加えて生地も薄く、通気性が抜群なので、
何もつけていないかのような感覚になるのです。
そして、ボクサータイプなので、お尻もお腹もすっぽり包んでくれ、
安心感があります。
その上、ゴム部が幅広のレースなので、体にくいこむことがありません。
普段のショーツよりも着心地がいいくらいです^^

もちろん、これ程のフィット感ですから、
ナプキンを付けても、ゴソゴソするような違和感はなく、
ブルー・ディであることを忘れてしまいそうになるくらいです。

また、
  ・防水布の部分は、ナプキンの羽が折り込める仕様。
  ・表面は消臭綿100%。裏面は、通気性はよいけれど
   水分は通さない透湿フィルムでムレを防ぐ。
という点も気に入っています。


ナプキンとの相性

フィット感がかなりあるので、
  ・普通タイプ
  ・スリムタイプ
  ・夜用
どのナプキンとも、体との間に隙間ができにくく、
量の多い日でも、モレはありません。

ちなみに、私は最近「布ナプキン」を使い始めたのですが、
これとも相性は抜群で、
モレ・ムレともに無く、とても快適にブルー・ディを過ごせています。


洗濯してもへっちゃら!

冒頭にも書いたとおり、もう何度も使用ているので、
もちろん、もう何度も洗濯しています。

でも、伸び・縮みは無いし、レース部のほつれも全く無く、きれいなままです。
お見せできないのが残念ですが・・・。

女性の皆さん、試してみる価値アリ!ですよ^^

相互リンク